料理案内

「ホテル岡田屋」では地元の素材を生かした料理を心がけています。

豊田市の最北、稲武の里は長野県との県境に位置し、時の流れを忘れさせてくれるほどの静かな環境が自慢です。山菜や茸を中心とした山の幸や、豊かな大自然に育まれた新鮮な地野菜に溢れています。
南信州を源流とする矢作川が近くを流れ、アユ、アマゴ、コイなどの川の幸も豊富です。その中でも、絶品のアマゴ寿司は珍しい逸品です。ぜひ、ご賞味ください。
産地直送よりも新鮮で、肥えた土が創り出すうま味の強い食材を生かした、創作和食が「岡田屋」スタイルです。
その季節毎に、一番美味しい食材を吟味し、お客様にお楽しみいただいております。お刺身、陶板焼き、寿司などは季節によりお出しできない場合がございます。ご理解の程、よろしくお願い致します。
温かい物は温かく、冷たいものは冷たい状態で召し上がっていただけるように、お客様のお食事のペースに合わせてお運びいたします。当旅館の料理長が、奥矢作の素材を吟味し、一品一品真心込めて調理致します。お嫌いな物、アレルギー等で食べられない物がございましたら、ご予約の際にお申し付けください。出来る限り、対応させていただきます。
宴会、法事等も承っております。是非、ご用命ください。

\3,500コース

(税・サービス込み)
前菜3点・小鉢・刺・焼・揚・蒸・鍋か陶板

\4,500コース

(税・サービス込み)
前菜4点・そば・刺・焼・揚・蒸・鍋か陶板・フル-ツ

\5,500コース

(税・サービス込み)
前菜5点・小鉢・焚き合せ・そば・刺・焼・揚・蒸・鍋か陶板・フル-ツ

\6,500コース

(税・サービス込み)
\5,500コースと同じ物と釜飯

※岡田屋の料理は季節の旬の食材にこだわっております。
したがって、季節により、料理の内容が異なります。
その旨、ご了承ください。

アマゴの刺身

陶板焼 (夏用)

しし鍋